産後ダイエットあるある

産後ダイエットについて、たくさんのあるあるいただきました!

産後ダイエットをして気づいたこと。適度な運動とバランスのとれた食事をして減量に成功しても、子供を抱っこしたりなどで自然と腕は太くたくましくなっている。特に利き腕の二の腕はすごい。また、妊娠で大きくなったお腹は皮が一度伸びていた状態なので、痩せてもお腹の皮がたるんでヨレヨレ。皮下脂肪や腹筋は努力次第でどうにかなっても、伸びた皮はどうにもできないので困ります。

二人目の子供を産んだときに出産にかかわらず以前よりも+15キロありました。何これ?でした。しかし上の子もいるし母乳で育てたら栄養とられてあっと言う間に戻るしいっか。と軽く考えそれ程気にせず数ヶ月が過ぎましたが、どうみても丸いのです。妊娠中に子供の分と食べまくっていた胃袋はそのままだったんですね。これはいかんとフルーツ多め野菜多めで日本食とヘルシーなダイエットを試みるも気が付くと、体も重いし、お腹はすくしでイライラ、無理無理もう少し子供が大きくなったらゆっくりやろうと言い訳して子供に母乳を吸わせカロリーを消費する事だけを考えていた私です。産後ダイエットあるある

私の場合、妊娠中から、甘夏ばかり食べ過ぎて、先生にこのままじゃ妊娠中毒になるといわれたくらいです。身長は150㎝くらいでしたので、おなかが大きく自分の足元が見えないくらいでした。予想以上に大きくなり過ぎたんですね。結局、自然分娩ではなく、急遽、帝王切開になりました。出てきたのは大きな男の子3200gmで身長も平均より大きくて、先生は首にへそのおが巻き付いていたので、帝王切開してよかったと言っていました。産後は元42㎏だった体重は63㎏になり、まるでトドのようでした。でも、おかしなもので、子供を産んだ後って忙しさにかまけてそんな事も気にしていられる状態ではなく、毎日、夜中の2,3時になるまで起きているような子でしたから、体重も減るだろうと思っていたのですが、何故か私の体重は減らず、パパの体重が減ってしまいました。私が、ダイエットをしようと思ったのは、子供が3歳くらいの時、プールに行った時の写真を見てからです。ゲッ!これが私と思いました。それを見て以来、とにかくカロリーの高いものや、脂っこいものを控えて、食事は夜1回だけでした。本来は朝を中心にカロリーを摂った方がいいのですが、忙しくて、食べる気にもなれませんでした。私の場合、それで半年くらいで50㎏まで痩せましたが、あまりお手本になるダイエットではないので、皆さんにはおすすめしません。

産後のたるんだお腹を引っ込めようと、必死にダイエットを頑張っていました。まずは食べ物制限としてお菓子や甘いものを禁止にしました。ですが、生まれた赤ちゃんの顔を見に、友人や親戚がお菓子を持って遊びに来るのです。甘いもの大好きな私にとって、誘惑が辛かったです。なんとか我慢してだんだん痩せてきても、数々のケーキの誘惑には勝てず、痩せては戻り痩せては戻りのイタチごっこでした。結局諦めてしまい、今でもたるんだお腹はそのままです・・・。

まず、自然に元の体重の+2kgまでやせた私ですが、脂肪や皮膚でタポタポでした。そこで6kgになった子供を抱っこしながらスクワットしたり腹筋をしたりわクネクネしたりしました(笑)あとは、嫌いな孫フィーバー中の義母のところへ行き、ストレスをためて食欲をなくす行動に出たら案外痩せてました。必死にスクワットをしていると子供に笑われ(初めて声を出して笑ったんです)、顔を鏡で見たらひどい顔でスクワットしてました。

母乳で育てているとお腹が常にすいているし、喉もすごいかわきます。だから全然痩せない!また、食欲が増してご飯1膳じゃ足りません。子供を抱きながら、スクワットしたり、おんぶをしながら掃除機かけたり、洗濯をしたりしてダイエットしてます。けど、痩せない!家に何も食べるものが無いと、子供のお菓子、赤ちゃん用のお菓子を食べちゃってます~!ごめん息子!けど、低カロリーだし、味が薄いし、太らないかなって勝手に思いこんでます。結構おいしいですよ。

産後母乳を与えると、痩せるよ。とよく聞いていて産後~母乳育児をがんばろうと思っていました。でも、上手くいかず徐々に混合育児になり結局は、完全ミルク育児へ移行しました。当たり前のように体重は減らず・・・産後ダイエットは産後半年が勝負と聞いていたのに、過ぎ去っていきました。おなかの皮も伸びきって下腹ぽっこりはいまだに治っていません・・子育てをしていると自分に時間が使えないためご飯がしっかり食べれていなくげっそりし、ある意味ダイエット成功?!と少し嬉しく思いました。

長男を出産後、初めての育児は想像以上に大変で、とても自分のからだの事など考える余裕などありませんでした。ともかく毎日育児と家事に追われる生活で、唯一の楽しみは食べる事!子供が1歳の誕生日を迎える頃ににはなんと臨月の時の体重をかる~くオーバー・・・!出産前は42kgのスリムな体型がすっかり中年太りのおばさん体型になってしまいました。当然洋服も妊娠前のものは入らず、マタニティドレスを着て過ごしていました。「子育てしているんだからおしゃれなんてどうでもいいや」なんて思っていたそんな頃、同じマンションのママ友に「もしかして2人目?」なんてショックな事を言われてしまい、ここで初めて自分の体型の変わりようを自覚し、反省・・・!それからはおやつの誘惑を絶ち、お腹にラップを巻いて腹筋運動、子供と一緒に外遊びとともかくからだを動かすようにしたところ、徐々に体重も落ちていきました。

1人目は男の子でした。ダイエットなんて意識しなくても乳を大量に吸われ、動き回るのに必死でついて回り気がついたら妊娠前の体重を切ってました。痩せたと言うより、やつれたって感じです。2人目は女の子でした。何て育てやすい!それにあぐらをかいてたんですかね。体重は戻ったのに、体脂肪がやばい事になってる…体重は妊娠前と同じなのに体型が崩れてる… お腹周りだけボテッとしてて遠くから見るとひし形が歩いてる感じ。子どもを追いかけなきゃいけないからヒールなんて履けなくてペタンコ靴ばっかり。歩き方にも緊張感無くなってきて、ひし形が歩いてたのが、そのうち丸太が棒立ちのまま動かなくなりそうでやばい…

出産したら自然に痩せるよ、母乳だったらどんどん落ちるよという世間の話を鵜呑みにして何もせずにいたら全く体重が落ちません!それどころか広がったお腹は全く戻る気配がありませんでした。最初の1ヶ月は自分のことどころではありませんでしたが3ヶ月頃、そろそろヤバいのではないか?このままのサイズで定着するのではないか?と。しかしまだ外出はできませんし我が子は手のかかる子でひたすら抱っこ抱っこおんぶ。2時間と子供を布団に下ろせません。そこで私がやったエクササイズは赤ちゃんを負荷にした抱っこしながらスクワットです!おんぶでもできます。ふらついたりしないよう気をつけて行っていました。お陰で出産前より4キロ痩せることが出来ました。

新しい赤ちゃんの誕生で喜びもひとしお。でもその代償についてしまったたっぷたっぷのお腹、なんとかしたいですね。産後ダイエットの壁は常にあるといっても過言ではありません。産まれたばかりの時は頻回授乳で大体体重は放っておいてもある程度は落ちるのですが、そのあとが問題。夜寝てくれるようになったと思ったのもつかの間、今度は夜泣きの始まり。なかなか寝られず起きている時間がおのずと長くなればお腹が空く。ついつい、冷蔵庫を開けてしまいます。それが落ち着けば今度は卒乳。母乳の場合どんなに食べていても「おっぱいのため」と言い訳も出来ますが卒乳となればその言い訳も出来なくなり、気づけば以前と同じ量を食べているのに痩せるどころか体重がどんどん増えていきます。 今はなかば諦めてこれが本当の「幸せ太り」と公言しています。

私は母乳育児を選択したので母乳をあげることによって体重は落ちていきました。授乳するだけでかなりのカロリーを消費するのでとてもお腹が減るのですが、なんとか間食を控えて頑張りました。産後半年が勝負、と言われているのでそれまでに痩せたいと思い集中的に頑張ると5ヶ月ほどで元の体重に戻りました。今ではさらにマイナス2キロなんですが産後特有の下腹だけまだぽっこりしています。なかなかへこみません。授乳中などにお腹を出していると、夫から「お腹やばっ。(パンツに)乗っかってるでしょ」とバカにされます。なんとかお腹をスッキリさせたいです。

現在2児の母です。1人目の子の産後、母乳をあげていたこともあり、とてもお腹が空き、毎日丼ご飯を食べていましたが全く太らず、むしろ、元の体重より痩せました!2人目の子も母乳で育てていたため、産後も大丈夫だろうと過信し、ばくばくと食べていたら、みるみるうちに体重が増し、こんなはずでは!お腹もポヨポヨ、、、お風呂に入っていると、1人目の子から『もう1人赤ちゃんいるの?』と言われ、ショック!今は地道にダイエットに励んでいます。

産後授乳期がみるみるうちに体重が落ちると聞いていたので、ものすごく気合いが入っていました。なぜなら、妊娠中の臨月には1週間に1キロずつ増えてデブ恐怖になっていたので。乳腺炎予防も考えて、油っぽいものはとらずに和食に徹しました。具沢山味噌汁にして野菜をたくさんとごはん、冬生まれだったのでビタミンはみかんをおやつがわりに頂きました。たしかに順調にじわじわ体重は落ちたのですが、授乳中ってとにかくお腹がすくので大食漢でした。夜中の授乳にそなえて枕元に巨大なおにぎり二つとお茶をセットしていました。和食がよかったのか2ヶ月で妊娠前より体重は落ちました。

産後はなにもしなくても育児の疲れで痩せると聞かされていましたが、私の場合は妊娠時からブクブク太り始め、そのままでした。なので子供を抱えて毎日30回スクワットをしたり、ベビーカーで一時間散歩したり、毎日掃除機をかけたりと、ほかにも授乳期間のこともありお菓子禁止など、妊娠、出産前よりもかなりストイックな日々を過ごしています。子供も楽しそうだし、自分もやせるし、大変だけどダイエットには最適です。おかげで一か月で5キロもやせることができました。

出産後、元の体重まであと7キロほど残っていました。幸いにも、母乳が結構出る体質だったので、母乳を飲ませている間は何を食べても太りませんでした。そして良く泣き、全然寝てくれない子供だったので、ちゃんとしたご飯を食べる暇もなく、抱っこしながらパンを立ち食いしたり、キュウリを齧ったりという生活をしていたら自然と元の体重に戻っていました。元の体重に戻ると同時に胸も小さくなってしまったのでそれは本当に残念でなりません。